ミニチュア・シュナウザー

ミニチュア・シュナウザーは日本やアメリカではテリア・グループに含められますが、テリアの血統はまったく入っていません。他のテリア種はイギリス原産であるのに対し、ミニチュア・シュナウザーはドイツが原産国となっています。ただし、毛質が剛毛でトリミングが必要なことや、小型獣の狩猟を得意とすることなど、テリアに近い性質をもっています。日本に入っているテリア・グループの犬で、その名に「テリア」が入っていないのは、ミニチュア・シュナウザーだけです。 生まれたばかりのころは尾は長いが、すぐに短く切り落とされます。耳も元々は垂れ下がっているものが多いが、一部を切り垂直に立った耳にする場合もあります。