ボーダー・コリー

ボーダー・コリーはイギリス原産の犬種です。「ボーダー」の名称は、原産地がイングランドとスコットランド、イングランドとウェールズの国境(ボーダー)地域であることに由来しています。牧羊犬として世界でもっとも使われている犬種と言われています。オーストラリアやニュージーランドでは牧羊が国の主要な産業となっており、当犬種は多大な貢献をしています。運動・訓練性能の良さを買われて、アジリティ、ディスクドッグ競技、フライボール、ドッグダンスなどの様々なドッグスポーツを一緒に楽しめる犬種でもあります。ショー・ドッグや家庭犬としても認知が進んでいます。