トイ・プードルの特徴

トイプードルの性格

トイプードルを飼ってらっしゃる多くの方が感じるのが「頭の良さ」でしょう。
非常に賢い犬種なので、飼い主さんの育て方がはっきりと分かるのもトイプードルの面白さです。
たいていのトイプードルは室内で家族の一員として生活しているためか、
とても愛されて育っているのが良く分かります。
賢いので甘え方を覚えるのも得意なんですね。
愛らしい尻尾の振り方や表情豊かな子が多いです。
また賢いがために余り愛されず育ってしまった子も分りやすくなってしまいます。
びくびくしてしまったり、甘え下手だったりの性格になってしまうことも・・・。

なんでもボーダーコリーについで知能指数が高いそうです。
最近ではトイプードルの警察犬も誕生しましたね!

トイプードルの毛色

ブラック、ホワイト、ブルー、グレー、ブラウン、アプリコット、クリーム、
シルバー、シルバー・ベージュ、レッド、カフェ・オ・レ、
と多彩なカラーもトイプードルの特徴・楽しさのひとつです。
カラーによって性格も多少違いがあると言われている様ですが、
この辺は犬それぞれ、育て方それぞれというのが個人的感想です。

「ミスカラー」と呼ばれるものがありますが、
いわゆる「スタンダードカラー」に対しての「ミス」なので、
普通に飼われる分には特に気にしなくて良いと思います。
単にドッグ・ショーなどに出場出来ない・減点対象になるというだけのことです。

最近では「パーティカラー」と呼ばれる2色以上のカラーもあります。
「ホワイト×ブラック」の牛模様などが人気の例です。

犬を飼っている人にとってシングルコートであるトイプードルの抜け毛の少なさは憧れの的です。
ただ毛玉になり易いので毎日のブラッシングと適時のトリミングは欠かせません。

トイプードルの毛色の大きな特徴として「退色する」ことがあげられます。
大体1才位から薄くなる様ですが、もっと早くから退色する子もいる様です。
濃いカラーが人気の犬種ですが「必ず薄くなる」ことは頭に入れておいた方が良さそうです。

トイプードルの体重

トイプードルの標準体重は3kg前後といわれています。
個体差が大きい犬種であるがゆえに、体重を気にする方が多い様ですね。
やはり見た目が小さい方が人気がある様ですが、
実際自分の家族になってしまうと大して気にならなくなるものです。
また、体重とともに足の長さなどによって随分印象が変わるのがトイプードルです。
気にされる方はその辺も頭に入れておいた方がいいかもしれません。

見た目はモコモコとしたぬいぐるみの様でたっぷり感のあるトイプードルですが、
中身はミニチュアピンシャー位と良くいわれます。
抱っこすると意外と軽いところも人気の秘密かもしれません。

トイプードルの価格

大体15万円~25万円位が多いです。
やはりカラーの人気によって価格も左右されます。
現在はレッドやアプリコットが人気の様ですね。
また本来単色が望ましいとされるため(ショーなどの場合)、
いわゆるミスカラーや差し色の入った子は安くなる傾向があります。
6~7万円位でも販売されています。
カラーによって身体の健康に違いはありませんから、
余り気にせず気に入ったカラーで、健康な子を選ぶ方が重要です。